料理の印象で結婚式の印象が大きく変わると言っても過言ではありません。あくまでお祝いがメインの場ですが、食の記憶は頭に残りやすいですよね。披露宴では席に座っていて向き合う時間が長いため、更に印象に残りやすいのかもしれません …
結婚式のスピーチを頼まれた時、貴方は「任せておいて!」と自信を持って言えるでしょうか?結婚式では普段の話術とは違う独特のマナーが必要とされています。披露宴をだいなしにしないためにも、NG項目はしっかりチェックして、素敵な …
会場にドレスに料理に、結婚式の準備でばたばたしていて、うっかり忘れがちなのが式場でかける曲選び。プランナーさんにおまかせの方も多いのでは。ですが、せっかくの舞台なので、なるべく自分たちで選んでいきたいですね。どんな場でど …
日本の結婚式では本来、披露宴で招待客の皆さまにお配りする席次表に全ての方の詳しい身分やフルネームを記載するのがマナーとされています。しかし、最近そんな席次表のマナーに変化が出てきたことをご存じでしょうか?インターネットが …
結婚式のお楽しみの1つが、普段はなかなか食べられない豪華な料理ですよね。あくまでも新郎新婦2人をお祝いする場ではありますが、そんなお祝いをしてくれるゲストの方に楽しんでいただくためにも、気の利いた食事をご用意したいもの。 …
結婚式で、友人代表として、または来賓としてスピーチを依頼されたら、新郎新婦へのお祝いの気持ちを込めて、挨拶したいものですよね。事前にきちんとどういった挨拶が好まれるのか、またマナーなどを確認しておき、当日のお2人に喜んで …
式と、その後の披露宴でも、なにかと会場を彩ってくれるBGMは、果たしてどんな曲が好まれるのでしょうか。もちろん、新郎新婦の好みの音楽でも構わないのですが、中には、結婚式にはそぐわないというものもありますので、注意が必要で …
家族や親戚、友人に会社の上司から同僚まで、結婚式には幅広い層の様々な人が列席されます。その方々に、会場のどのテーブルについていただくかは、実は幾つかの決まりがありますので、それに沿った案内を行います。ただし、絶対こうしな …
結婚式の一番のメインはもちろん新郎新婦を祝福することですが、以外にも披露宴で出されるお料理を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。御祝儀に大体3万円包むのが主流ですが、実はこれは提供されるコースが1万円から2万円 …
人前で話すということは人生の中でそれほどあるものではありません。もしも教職員やガイドなどで大勢の人の前で話すような仕事をしている場合は別ですが、それ以外の人はやはり数分だとしても緊張してしまいますよね。 特に大冊な晴れ舞 …
PAGE TOP